検索ソリューション

弊社ではElasticSearch、Solr+JavaのOSSを活用した検索ソリューションを提供します
検索ソリューション
弊社ではElasticSearch、Solr+JavaのOSSを活用した検索ソリューションを提供します
弊社では、膨大なデータの中から目的のドキュメントや文字列を高速に見つけ出すために検索エンジンを使用します。
例えば、
「ある企業に提案するための資料が欲しいけど、同じような資料が何処かにないかな?」
「申込者の住所から同姓同名の人物が既に登録済みか調べたい。」
「色々なログを元に時系列でグラフ化したい。」等

上記の要望を、検索エンジン【Solr】【ElasticSearch】を使用し実現します。
また、性能や保守性を考慮しスケーリングした状態でシステムを構築いたします。
その為、障害発生時のシステム停止を、可能な限り防止します。

SolrCloudについて

従来の分散インデキシング、分散検索、レプリケーションを組み合わせても、大規模なSolr構築を行うことができましたが、以下のような問題もあります。
検索を担当するスレーブノードの1つがダウンした場合、別のノードを検索するように明示的に設定を変更する必要がある。
インデキシングを担当するマスターノードのうち1つがダウンした場合、1部のシャードに登録できなくなってしまい、インデックスの整合性が崩れてしまう。
SolrCloudは、そういった運用、管理コストを最小限にすることを目標に新たに考えられた分散環境の仕組みです。

Solrに組み込まれたZooKeeperを使用することにより、Solrノードのステータス管理、分散インデキシング、レプリケーション、
分散検索時のフェールオーバー、さらにマスタノードにあたるリーダーノードの自動検出など、
SolrCloudにより単一障害点をなくす仕組が取り入れられています。

SolrCloudイメージ
SolrCloud構成イメージ

Elastic Searchについて

Elasticsearchとはひと言で言うと、マルチテナント、スキーマレスでクラウドに最適化された Lucene ベースのサーチエンジン サーバーです。
ElasticSearch は、サーチエンジンの設定、データのフィード、サーチクエリなど、
ほとんどの操作が、Restfull API を経由して操作可能なため、外部のシステムとの連携に優れています。
Restfull API は、JSON形式のパラメータのため、プログラムから複雑なクエリを組み立てることも容易にできます。
また、マルチテナントに対応しているため、インデックスを複数持つことができ、
インデックスの配下に Typeと呼ばれるドキュメントグループがさらに複数定義できる構成になっているため、
異なるドキュメント種類のデータを柔軟に格納できます。
そして、Restfull APIを使用して、スキーマ定義無しに、ドキュメントをフィードすると、
フィードしたフィールドの値によって、自動的に型などが判別されます。
クラスタ構成が前提で実装されているため,同一のクラスタ名で用意するだけでレプリカが自動で実行されます。
データ可視化ソフトウェア【Kibana】とセットで使われることが多く、サーバアクセスログ可視化、SNSデータ可視化などを実現できます。

ElasticSearch構築イメージ1
ElasticSearch構成イメージ1
ElasticSearch構築イメージ2
ElasticSearch構成イメージ2

Contact お問合せ

お見積り・お問い合わせはこちらから
お問合せは月~金 9:30~18:30